120-PRADO

フルモデルチェンジからある程度時間がたったランドクルーザープラド120系、中古車市場でもかなりの台数が流れているので、購入を考えている人もいるのではないでしょうか?

このランドクルーザープラドですが、スーパーライブサウンドシステムや、純正ナビ付き(いわゆる純正マルチ)のお車だと純正デッキを簡単には交換できないシステムになっています。

ただ、販売当時は最新技術を搭載していた純正オーディオや純正ナビも時間が経てば当然古くいなってきます、「ビッグX」や「ストラーダ」、「サイバーナビ」など最新の社外ナビに交換したいという人は多いのではないでしょうか?

そこで、120系ランドクルーザープラドの純正デッキを市販のカーナビ(社外ナビ)に交換する方法をご紹介します。

なぜ、簡単にナビ交換できないのか

ランドクルーザープラドにはいわゆる「純正マルチ」と呼ばれるシステムや、スーパーライブサウンドシステムというハイエンドオーディオが搭載されており、デッキとアンプが別々になっています。それにより通常のグレードより上質なオーディオを体感できるというわけです。

しかし、それゆえに純正デッキと外部アンプの間で特別な通信を行っており、ただ単に純正デッキを外すとエラーが出てしまいます。

市販ナビ(社外ナビ)の取付に必要なもの

純正デッキ(ナビ)と外部アンプの間で行われている特別な通信を、社外ナビに変えた後でも正常に行えるようにする製品がビートソニックからサウンドアダプターという名前で販売されていますので、これを用意します。

年式によって適合製品が異なりますので、必ず適合表を確認しましょう。

適合表はこちら

 

 

MVA-81

mva-81

適合車種
ランドクルーザープラド120系 前期(H14/10~H18/8) 純正ナビ付き

MVA-81

特長
純正デッキをアンプ内蔵の市販1DINサイズのオーディオ又はナビオーディオに取替えることができます。
純正ナビ/アナログTV(VIDEO)が使用でき、ナビ/アナログTV(VIDEO)音声は車両スピーカーから出力します。
新ナビ・オーディオを取り付ければ純正ナビと新ナビの両方のナビが使用できます。

 

 

SLA-81

sla-81

適合車種
ランドクルーザープラド120系 前期(H14/10~H18/8) 純正ナビなし 9スピーカー(スーパーライブサウンド)
ランドクルーザープラド120系 後期(H18/8~H21/9) 純正ナビ付き 9スピーカー(スーパーライブサウンド)
ランドクルーザープラド120系 後期(H18/8~H21/9) 純正ナビなし 9スピーカー(スーパーライブサウンド)

SLA-81

特長
9スピーカー車専用
純正のデッキをスピーカー出力付きの市販デッキに取り替えできます。
ウーファー/トゥイーター/フロントドアスピーカー/リアドアスピーカーの全てが鳴ります。

 

まとめ

このように、ランドクルーザープラド120系でも、社外ナビを使うことは可能です。

これから中古車を買おうと悩んでいる方やランドクルーザープラド120系に乗られている方の、より良いカーライフ実現のために参考になれば幸いです。